恋愛は行動することが第一だと感じました。

私が社会人4年目に付き合った彼女と恋人関係になるまでの経緯になります。
その彼女と付き合うきっかけは、友人カップルが開いた合コンでした。男性4人、女性4人でその合コンは開催され、場所は居酒屋でした。その場はそれなりに盛り上がって、女の子達とも仲良くなれました。約2時間ほど居酒屋で話をして、そのまま全員の連絡先を交換して解散しました。

メンバーの中に気になる女の子が一人いたため、その女性とはしばらくの間メールで連絡を取り合っていました。ただ、私が奥手だったこともあり、特に恋愛に発展する事もなくダラダラと関係が続き、次第に連絡を取らなくなってきてしまいました。

そんな矢先です。合コンを開催した友人カップルが、「お気に入りの女の子がいたんだったら、ちゃんと会って話をしないとダメだよ!」と言われ、半強制的に日時を指定されて、その女の子と会う予定を組まれました。その際に、「気に入ったのなら、アプローチしてみなよ。それでダメならまた合コン開催してらるから。」と友人にアドバイスされました。

当日、その女の子と動物園に行って、一緒の時間を過ごしました。始めはお互いぎこちない雰囲気でしたが、次第に打ち解けてきて、楽しい雰囲気に変わってきました。

「この女の子が彼女になったらこんな感じなんだ。」とイメージが湧いてきて、その女の子の事が女性として気になりだしました。付き合ってみたいと思う気持ちがどんどん強くなり、その女の子に告白しようと自然に思うことができました。その日の夕方に告白した結果、答えは「よろしくお願いします。」でOKでした。

もし友人カップルの言うとおり、実際に会って話をしなかったら、この様に彼女と付き合うことにはならなかったと思います。やはり気に入った女の子いたら、合コンの後に2人で会って、距離を縮める事が重要なんだと感じました。

そして、どうせ何も始まらずに関係が終わるなら、ダメもとでもアプローチしてみた方が、上手くいくかもしれませんし、もしダメでも経験を次に活かせます。特に合コンの場合、告白に失敗してもその女性と会う機会もそう無いと思うので、行動しやすいと思います。何もしないなら、何かアクションをした方が絶対に自分のためになるので、是非トライしてみて下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *