新人研修の1週間で出会った彼女

私が社会人になって初めて付き合った彼女との恋愛体験談をご紹介します。
私は当時、全国展開しているサービス業の会社に勤めていました。他社さんと同じく、新人研修というものがあって、 1週間ほど研修施設に合宿する機会がありました。そこで知り合ったのが当時の彼女です。

まあ、22?3歳の男女50人ほどが、寝食を共にするわけですから、何かしら色恋沙汰があるには違いないのですが、男2人の相部屋をベースに、1日中びっしりと埋められたカリキュラムをこなすとなると、そこまでフワついた気分になれないのも正直なところでした。でも不思議と、気になる女の子って出てくるんですよね?(笑)。

研修のカリキュラムに、ある問題を解決するためにグループで打開策を考えてプレゼンする、というものがあったんです。私のグループは男女5人ずつの構成。たまたま一緒になった女の子の中に、明るくて優しい女の子がいて、私はその子に惹かれていきました。

綺麗と言うよりは可愛いといった印象のその子は、無駄な派手さが無く、なんとなく自然体な様子が魅力的でした。私自身、彼女とは抵抗なく話せたので、プレゼンのことなどを個人的に話あったりしているうちにいつの間にか距離が縮まっていたようです。お互い関西出身っていうのもあったのかもしれませんね。

そうこうしているうちに研修も最終日。大事なプレゼンは無事終了し、あとは泊まって翌日帰るだけという最後の夜、思い切って彼女に気持ちを伝えました。というか、思わず伝えてしまったという感じでした。

なぜかといいますと、研修所のロビーで、ちょうどお風呂上がりの彼女に出くわしてしまったからなんです(笑)。いつもと違ってなんだかとても色っぽくて、オトコスイッチが入ってしまったんでしょうね…。 30分後にロビーでもう一度会うことにして、それまでずっと告白の言葉を考えていました。

30分後、彼女は髪も整えてもう一度ロビーに来てくれました。お疲れ?、無事終わったな?などと言いつつも内心はドキドキです。でも、まもなく消灯になってしまうので、勇気を出して言いました。
「俺、〇〇のこともっと知りたいねん、付き合ってくれへん?」
彼女はいつものような柔らかい表情で、
「うん、そうしよ」
と頬を赤く染めながら返してくれました。

その後は、お互い幸いにも近くの勤務地に配属されましたが、今思えば、まだ告白した時は勤務地など決まっていなかったので、もしいきなり遠距離恋愛になったらどうしていたんだろうと思います。
研修の場というちょっと特殊な環境でしたが、社会人初の恋愛体験のご紹介でした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *