フィーリングが大事

今の奥さんとの出会いはとある出会い系サイト(ユーガットメール)でした。
今から15年くらい前で、まだサクラや業者が蔓延っていない時代だったので、女の子と仲良くメールのやり取りをするのは簡単でした。
その当時、自分は神奈川県で、奥さんは鹿児島県に在住でした。
自分も奥さんも別に付き合っている相手がいたので、気の合う異性の親友的な関係でしたが、少ししてから奥さんの方が彼氏と別れフリーになりました。

その後も定期的に電話やメールで連絡を取り合い、自分も彼女の相談とかをしながら関係を続けていました。
奥さんの方から好意を持っているような素振りを見せられたので、その時は友達を強調し、彼女と別れて乗り換える等はしませんでしたが、暫くしてから彼女と価値観の違いから別れた時に、荒んでた自分を支えて話を聞いてくれた今の奥さんを意識するようになりました。
今までの連絡手段はメールと電話と手紙しかなく、一度も会った事はありません。

画質はかなり悪いけど、カメラ付き携帯が既にあった時代だったので、お互いの顔は知ってはいました。
暫くお互いにフリーで友達付き合いを続けていましたが、ある日専門学校の同窓会に行った奥さんから、元同級生に告白されたと聞きました。
それを聞いて非常に焦り、奪われてなるものか!と自分も告白をしたところ、奥さんはこちらを選んだくれ、晴れて付き合う事になりました。

一度も会った事がない人と付き合うなんて有り得ない!という人も多いとは思いますし、自分でもビックリでしたが、フィーリングが一番大事なんだなと実感出来ました。
付き合うまでにデートも何もしていない関係でしたが、付き合ってすぐに家に招待し、羽田空港でドキドキの初対面です。
会った後も気の合う関係は変わらず、奥さんが実家を出たがっていた事もあり、一緒に住む事になりました。
それから6年後に結婚し、子供はいませんが今も仲良く暮らしています。

一度も会った事がない人と付き合って上手くいくわけがないと思っている人はたくさんいると思います。
でもこうやって結婚して人生の伴侶になっている人もいるので、メールや電話でしかやり取り出来ていないとしても、諦める必要はないと思っています。
本質的なところが合致していれば、会ってからもきっと上手くいくと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *